当展覧会では、過去10年間に渡ってOISTの研究者が作成した画像を通して、OISTで行われてきた革新的で、多様かつユニークな研究を垣間見ることができます。このコレクションには、科学イメージング写真、研究機器の画像、可視化されたコンピュータデータ、そしてOISTで研究されている魅力的なテーマに関する写真などが含まれています。

技術が進歩し、科学的な作業やその成果をより正確に記録できるようになると、科学における画像の役割はより重要になります。科学のコミュニティにとって、科学的な作業や成果を記録した画像は仲間の研究者たちの仕事の証しです。その他の多くの人にとって科学研究の画像は、意外性のある美的特徴を映し出し、通常は抽象的で複雑すぎて理解できない考えを可視化し、そして、新しい科学の世界へと導くような刺激的な方法で知識を説明することができます。

OISTの科学を画像で紹介する幻想的な旅に、ぜひご参加ください。

画像を通してOISTのサイエンスを旅する写真展にぜひ足をお運びください。会場に行くことができない方はOIST Flickr でもトンネルギャラリーの様子や展示画像をご覧いただけます。